新築の家

次世代住宅エコポイントはどんなものと交換できるのか

家族

消費税の増税に伴い、一定条件を満たした住宅の建築やリフォームを行った際に交付されるのが次世代住宅エコポイントです。消費税増税の負担を埋める目的があり、さまざまなアイテムと交換できるようになっているのが特徴です。すでに次世代住宅ポイント交換サイトを利用して交換ができるような仕組みが整っていて、さまざまな交換用アイテムが追加されています。次世代住宅エコポイントで交換できるアイテムは日用品や雑貨、家電などの非常に広いのが特徴です。防災用品や省エネ製品などの政策テーマで交換アイテムを選んだり、都道府県別のアイテムで名産品に交換することも可能になっています。広い範囲のアイテムをカバーしている分検索するための方法も充実していて、交換サイトで有用なアイテムを見つけるという楽しみもあります。マッサージチェアーなどの高額製品もある他、大規模なマンションなどの建設などを視野に入れたベンチや遊具などが存在するのもポイントです。不動産投資で次世代住宅エコポイントを貰い、エコポイントを使って施設を充実させることまで視野に入ることがあるのです。もちろん、少ないポイントから交換できるアイテムも充実していて、交換したいポイントからアイテムを探すことも可能になっています。

次世代住宅エコポイントの発行申請をして商品をゲットしよう

いよいよ2019年の10月から消費税が10%にアップし、これにともない変化したことがあります。それは住宅を新築で建てたりリフォームした場合、ポイントの発行申請をすれば次世代住宅エコポイントが発行される制度ができたことです。これを次世代住宅ポイント制度と呼びます。

この次世代住宅ポイント制度は、省エネ、耐震、バリアフリーなどの一定基準を満たす住宅の新築やリフォームのみ発行されるポイント制度のことで、これから新築やリフォームの予定がある人はぜひとも注目しておきたいポイント制度です。ポイントを申請して無事発行されれば、次世代住宅ポイント交換サイトを利用して商品と交換することができます。次世代住宅エコポイントがたくさんあればそれだけ望む商品と交換しやすくなりますので、ポイント発行の申請をするのとしないのとでは大違いです。

商品を交換するための申込期間には期限がありますので、その期限をよく確認したうえで申込みすることを忘れてはいけません。ただ基本的には増税への緩和策だけあってお得になっているのが次世代住宅エコポイントですから、この制度を利用して少しでも還元させたほうが良いでしょう。住宅を建てたりリフォーム予定なら要注目です。

次世代住宅エコポイントに注目して住宅の新築や建て替えをしよう

自分自身が居住する住宅を対象にした新築や建て替えに際し、申請をすれば次世代住宅エコポイントを獲得できることをご存じでしょうか。次世代住宅エコポイントは文字通り住宅のエコポイントで、エコの観点等からみて高性能の基準をクリアすると発行されるポイントです。ポイント発行の条件は細かく決まっていますのでどういう条件なら次世代住宅エコポイントが発行されるのかはよく調べる必要がありますが、これから新築や建て替えを予定しているのであればぜひとも知っておきたい制度です。

では次世代住宅エコポイントを獲得したらどうすればいいのかということですが、次世代住宅ポイント交換サイトを利用して商品を入手できます。次世代住宅エコポイントと商品を交換することによって、商品を入手できる制度です。新築にせよ建て替えにせよ住宅を新しくするとなればもちろんかなりの費用を必要としますが、その負担を少しでも軽くしようというのが次世代住宅エコポイントの狙いです。ですから制度を上手く活用し、商品を入手したほうがいいです。

住宅には長く住むのが前提ですから、エコや耐震性についてはもちろんよく検討して住宅を建てるはずです。その際は次世代住宅エコポイントにも着目です。

ピックアップ

更新記事

おすすめ関連サイト

Top